有名な1日13分の視力回復法の効果は?【アイトレーニング】

1日13分の視力回復法ってなに?

視力回復方法の中で、『1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法』が有名です。

 

まず、効果があるか?ないか?の前に、この視力回復方法がどようになものなのを知っておきましょう。

 

視力回復

 

この視力回復法は、リアルな店舗で『アイトレーニング視快研の小牧店』のインストラクターである田中氏が考案したものです。

 

田中氏が店舗に来れない人の為に考案したものです。つまり、視力を回復する為の専門知識を持った人が、自宅でもできるようにと作ったものと言う事です。

 


アイトレーニングの詳細をみる

効果はあるのか?

効果があるのかないのかは、私の娘が実際におこなった事を紹介すれば良いとも思いますが、単純に効果がありましたよ!では、何の意味もないですね。

 

そこで、私が娘の視力を回復したくて、必死になってホントに効果がある視力回復法を探している時の事を紹介します。

 

まず、単純に言って、この『1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法』の内容を調べていくと、

 

意外となのかホントなのか、効果がないよ!や

 

こんなの詐欺だよ!

 

こんなので高いよ!

 

などなど、効果があるよ!と同等に批判的な意見もとても多く見つけてしまいました。

 

これだけ批判的なレビューを見ると、内心はこれは無いな!と思いました。

その批判は本物か?

ただ、私もビジネスの世界で生きているので、裏読みをしてしまう部分もありました。

 

それは、批判の多さ!です。

 

何事もある程度は比例するものです。つまり、これだけ批判が多いと言う事はそれだけ売れた!や、話題になった!人気になった!評価された!と言う事です。

 

調べれば調べる程、良いも悪いも評価される事が多いのです。

 

そこでまず私の判断としては、それだけ評価されている!と言う事実が一つありました。

 

そして、視力回復において、原因が様々である以上、一つの視力回復方法で100%回復するはずなどない!だから回復しなかったと言う評価が多いのも当然と言えば当然。と考えました。

 

更に、調べていくと、批判的な意見は実際にやった訳ではなく、きっとそうだよ!そうなはずだ!と言う、思い込みの意見が多数見受けられました。

 

単純にこの手のものに対する、嫌悪感などから批判と言うだけでした。

私は娘の為に購入してみた!

最終的に視力回復法は購入しました。

 

それは私の判断としては、批判の多さが人気の高さ(多さ)とも判断したからです。

 

人間、批判的な意見はついつい大きな興味を持ってしまいます。これは読むほうもですが書く方もです。

 

この手の評価をする人、記載する人を考えた時に、効果が無いと言う人は鬼の首を取ったように悪口を書きまくります。

 

しかし、効果があったな!と言う人は、意外と意見を書かないものだ言う事も解っています。

 

そこで、私としてはトータルで評価ができると思ったからです。

 

また、一番の決め手は≪返金保証≫です。効果がなければ返金して貰えばイイや!と思ったからです。

 

もちろん、効果がなければ返金はしてもらうつもりでしたが、それ以上に返金保証には、自信の表れとも感じたからです。

 

≫≫返金保証の視力回復法≪≪

私の娘の視力は???

私の娘は小学1年生で判定”C”で0.4と言う事でした。

 

これが1ヶ月で0.8まで回復しました。これはまぎれもない事実です。

 

0.8であれば教室のどの席からでも、裸眼で黒板が見える視力だそうです。もちろん1ヶ月以上続けた事で1.0までは回復しています。

 

これが私が娘におこなって実感した効果です。

 

視力回復法には色々ありますが、私が娘におこなって効果があった視力回復法は

 

≫1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法≪です。

 

本気で子供の視力を回復する為のものを探しているなら一番だと思います。